スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

要チェック!上達しない英会話の勉強方法を知っていますか?

英会話も正しい勉強法でないと上達しないと言われていますが、ここでは間違っている英会話の勉強方法が何かについて紹介します。

まず英会話初心者というか英語初心者の場合、最初から難しい英語を聞くのは良くないみたいですね。上達する前に挫折することが多いらしいですが、最初は簡単な英語(短いセンテンス)などから聞いていくと、おのずと英語が聞き取れるようになるといわれています。

確かにエブリデイイングリッシュをはじめとした、聞き流す英会話教材は、短い英会話センテンスの集合体ですからね!やはり効率よく英会話を上達させるのには必要なことらしいです。まずリスニングで英語(英会話)を聞き取る耳を作ることがポイントらしいです。

またカタカナ読みで英単語や英語の文章の発音を覚えようとするのもいけないそうですね。本物の英語は、カタカナ読みとは全く異なります。是非ご注意を!聞き流す英会話教材でもテキストを使わないケースがほとんどですからね!変な発音を覚えないようにさせるためにテキストを見ないで耳から英語を覚えることは大切だそうです。

最後に、日本人に多い傾向かもしれませんが、相手の英語が理解できない場合、曖昧に「YES」と答えるのではなく、分からないことを相手に伝えて、分かりやすく説明(言い直して)もらうことが大切みたいです。実は、実際の英会話において一番重要なポイントと言えそうですね。
スポンサーサイト

| 英会話上達に必要なこと | TOP↑

英会話上達のコツとは?聞き流すだけで英会話が習得できる英語教材の実力は?

最近の英会話教材は、英会話を聞き流すタイプの教材は人気ですね。特にエブリデイイングリッシュとスピードラーニング英語がその代表ですね。フルセットで20万円オーバーのスピードラーニング英語も人気があるんですが、エブリデイイングリッシュって本当に多く売れているみたいですね。今では日本で一番売れている英会話教材なんていわれているくらいですから!

管理人も英会話を諦めた人間の一人ですが、エブリデイイングリッシュのサイトを見ているともう一度チャレンジしてみたくなりますね。特に英会話を聞き流すという勉強法は、今までありませんでしたから!従来の英語の勉強法といえば、テキストを主体に英語を日本語に変換して理解するという方法です。これでは何時までたっても英会話を理解するなんて無理ですよね。外人と英語で会話をする場合にしても、聞いた英語を日本語に訳して理解している感じですから。しかも、この方法では聞き取れない言葉も多く、はっきり言って英会話が成り立つどころではありませんでした。

そもそも日本語って低周波らしく、高周波の英会話の音は聞き取りにくいそうですね。そのため、英会話をマスターする前に英語耳を作る(高周波の英語の音に慣れる)訓練が必要になるそうです。

そこで聞き流す英会話教材が注目されているわけです。これは赤ちゃんが言葉を話しだす過程をもって説明すると分かるのですが、赤ちゃんは言葉を学習して話し出すわけではなく、周囲の会話を聞いて言葉を話しだすという理論。これなら聞き流す学習法が一定の効果がありそうな感じがしますよね。

英会話を諦めた人が、聞き流す学習法で再チャレンジするのも頷けます。管理人もチョット購入して始めてみようかなと真剣に考えています。

| 英会話上達に必要なこと | TOP↑

英語は耳で覚えるもの!聞き流すだけのエブリデイイングリッシュが効果あり!

セインカミュも推薦!聞き流すだけで英語耳『エブリデイイングリッシュ』英会話教材エブリデイイングリッシュは、聞き流すだけで英会話が身に付く英語教材です。特に外国人(英語圏)がきてビックリするのは、日本の英語学習はテキストを目で追っていることだといいます。

特に英語学習で必要なことに英語耳を作ることがあります。実は、エブリデイイングリッシュは赤ちゃんが成長して言葉を喋りだすプロセスに基づいて開発されているそうです。

そもそも赤ちゃんは、言葉を学んで喋りだすわけではありません。周囲の人の会話を聞き流しているうちに自然と言葉を発するのです。その原理と同じにして、英語を聞き流すことで英語を身に付けていくのがエブリデイイングリッシュなのです。

エブリデイイングリッシュの特徴


このエブリデイイングリッシュは、実生活で使う英会話のフレーズを『ひとかたまり』で耳から覚える学習法です。

英語の後には、日本語訳も流れるのでテキストを見る必要もありません。なおエブリデイイングリッシュの特徴の一つとして挙げられるのが、ナチュラルより早い独自のスピードで聞いて、その後でナチュラルスピードで聞くことです。

特に英会話では、話すスピードが早すぎて上手く聞き取れないという悩みを抱える方がいます。しかし、この悩みも訓練(聞き続ける)することで慣れていくそうです。そうしていくと自然と英語が理解できてくるそうですね。

やはり英会話を身に付けるには、聞き流して英語耳を作ることがポイントになる感じです。

【英会話】1日5分で差ができる★たった5分、聞き流すだけで英語耳。隣のアイツは始めてる★【安心の長期5年保証付】

| エブリデイイングリッシュの効果 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。